2013年08月06日

10 しあわせかい? 〜愛してなんかいないくせに(3)








私のメインHPです。よろしければご覧ください⇒「らす★りぞ FFXI&イラスト」


やすと公園.png



俺の実家まで、歩いてあと数分。

保田もしんどそうだ。

俺も正直、息があがってきた。急がねば。

こんなことなら、歩いて帰るって言わなきゃ良かったなあ。

ごめんな、保田。





でも、この年齢になって、

君と一緒に、

思い出のある場所を歩き回れるなんて夢にも思わなかった。








『保田あおい』は、かつて、好きだった女性。

あくまで、昔。





でも、俺にとっては、天使でもあり、アイドルだったんだ。

キモイかな?(笑) それしか言葉がみつからないんだ。

彼女と仲良くなれたから、学生時代は楽しかったし、つらいことも乗り切れた。







結婚とは.jpg
”保田…君は結婚をして、どんな世界を見てきたっていうんだ”


例えば、

一生懸命、愛し、育てた子供が、

結婚して苦労してたなんて話を聞いたら、どう思うか。

親だったら、憤るはず。

いろんな仕事を否定する気は、さらさら無い。

でも、「どうして…」っていう心境は、抱かざるを得ない。







独身男の、世間知らずの、戯言と思ってくれてもいい。

結婚生活が口で言うほど簡単じゃないのもわかる。



ただ、これだけは言いたい。




結婚する、その相手の人は、「お前だけのものじゃない」んだってことを。


自分だけのものになったなんて、勘違いすンな!


親、兄妹、知人、

彼女を愛してきた人たちの、いろんな思いが、その人には詰まってんだってこと。



おもちゃじゃねえーんだぞ…。



寂しがらせたり、苦労かけたり、ましてや暴力をふるう、

なんて話は…うんざり。やめてくれ…もうこりごりだ。





俺の母親も含めて、

どうして、俺の周りの女性は…






























かるび…




ごご12.jpg





あれから、君はどうしてる?

しあわせかい?


























「なあ、保田」



保田
「ン…? なぁに?」




「岩手に帰って来て、早速、職に就くなんて、さすがだと思うけどさあ…
やっぱ、体に響いたりしてない?



保田
え…? 今の職場の事? あははw だいじょぶ! アタシ、お酒好きだしー」




「給料がいいから? …お母さんも再就職の勉強してたし…。何か困ってたりしてない?」



保田
「なァに? そこまで心配してくれてるの?」




「いや…せっかくだからさあ。
何か、困ったことがあったら、頼りないかもしれないけど…。
力になるよ?
流石に中学の頃よりは、俺だってマシになったはず(笑)」



保田
え…、マジで言ってんの? うわあ、ありがとう、ホント嬉しい! 

でも…、うん。
大丈夫!

テツヤさんに、迷惑ばかりおかけするわけには…いきませんわ〜(笑)

あ! そうだ、また今度、飲みにつきあってよ! 
その頃までには〜テツヤもちょっとは飲めるように訓練ね! 決まり!
あははははw」




「(やっぱりな)いやいや…そういうことじゃなく…」



保田
「だいじょぶだってー! 保田ちゃんは困ってないモン。
私の心配より、自分の心配はー? 
か・の・じょ、紹介したげるから! 
お水だけどさー、本当にみんな、いい子なのよ〜…あのね、」




もう…! その話はいーから」



保田
「……。え、テツヤって…お水の子、いやなの…?
それは、ちょっとひどくない〜?
あのねえ、遊んでるイメージがあるのか知らないけどさあ、
みんな、実はけっこう真面目で、純粋な子だって多いンだからァ」




(もう…お前に「彼女、紹介する」って言われると、なんか傷つくんだよ)
違うって…そんなんじゃない」



保田
あ! テツヤ! も・し・か・し・て! 
わかった!好きな人、いるんだ?!
キャー!w その子、しあわせよねン〜(笑)
彼女、大切にしなさいよ? って、まだ、告白とかこれから?




「違う…」



保田
「…ねえ、何かさ…。さっきからテツヤ、怒ってない?




「チガウ」





保田…。

君は…。

やっぱり…。






保田
「……。 アタシ…、来ちゃいけなかった…?。ゴメン…」




「…違うんだよ。」



やすと俺すれ違い.jpg




a-ha "and you tell me"

君を嫉妬させようと変な小細工をしたり、
君が離れないようにするために僕は一生懸命努力したんだ
一日は長くて、夜は狂いそうになる
自分がおかしくなるんだ 君がいなくなってから
だけど、君はこう言う
”愛してなんかいないくせに”

タイトルは、この曲から引用しました。



Facebookお見合いアプリ

女性無料ご招待!日経産業新聞にも紹介されたFacebookお見合いアプリ「Omiai」
サービス開始わずか10日で男女のマッチング成立1,000件突破!
匿名性かつ、Facebook友達にも知られずに利用できるからあなたのプライバシー
も守られます。
毎日100名以上の容姿端麗な20代の新規女性会員が入会しています!
















2週間お試しキャンペーン



喜びの倍増 人に勧めたくなるプラセンタ!


39歳会社員女性(*^_^*)



ストレスなのかお風呂上りの肌がパサパサ…夏でも

カサカサして耐えられないです(;_;)

友達からもらったプラセンタ…

40歳でシワがないのはコレのおかげ!?

使ってみて納得!メイクののりも…

今度は自分で買わなきゃ!勧めたくなる一級品!

▼お客様の喜びの声が聞こえてくる…




渡辺美奈代さんのブログでも紹介!
posted by みるしょう at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してなんかいないくせに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371243832

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。